2022年7月27日更新

こんにちは!オーストラリアのヴィーガン・エイジングケアコスメ
「エイキン」の運営を担当のS「エス」です。

湿度が高くて、ムシムシする日はなかなか起きるのが難しいですね。

ベットから起きれないと朝の時間はどんどん減っていきます。

朝の限られた時間の中、スキンケアとお化粧、朝の準備は忙しいものになります。

朝にオススメなルーティンアイテムの1つがローズヒップオイルです。

このブログでは朝に活かせる、ローズヒップオイルの3つの効能を紹介します。
(3分くらいで読めます。)


朝の時間は貴重ですね。

朝のスキンケアにはすべてをカバーしてくれるアイテムが時短に有効。

  • 効能1、日中の紫外線ダメージ予防に。
  • 効能2、お化粧からのダメージを防ぐオイルのベール。
  • 効能3、ローズヒップオイルでシワを伸ばして見た目も、肌もアンチエイジング。

ローズヒップオイルが朝に特におすすめな理由紹介。

朝のスキンケアにはすべてをカバーしてくれるアイテムが時短に有効。

1日の始まりの朝のスキンケアには2つの大きな目的があります。

・【protection】ダメージの原因となる紫外線からの予防

・【obstruction】肌ダメージとなる原因の妨げ

朝はスキンケアは【ダメージの予防】に意識を置くことが大切です。

紫外線、お化粧、急激な温度差など、外からの刺激が肌に多くなります。

スキンケアに関しても、修復よりも予防やダメージの妨げを目的にすることが重要です。

朝は時間がないため、1度で2~3個の効果のあるスキンケアアイテムが便利です。

多くの効果が期待できるローズヒップオイルがオススメです。

ここからはローズヒップオイルの3つの効能【朝】を紹介します。

効能1、日中の紫外線ダメージ予防に。

日中の紫外線ダメージによって肌は酸化します。
ローズヒップオイルを使用すると酸化を予防してくれます。

紫外線によってお肌は酸化してしまいます。

肌が酸化することを防いでくれるのが、ビタミンC、A、Eです。

ローズヒップオイルは【ビタミンの爆弾】と言われるようにビタミンを多く保有しています。

季節と付け方がスポイト式のオイル美容液は使う量が調節できる。
自分の分量を調整できるため、オイル美容液のいいところです。

1適前後を手にとりまんべんなく顔へ手を使ってプレスイン。
少ないかなくらいかな?と思う程度がちょうどいいです。

洗顔後の化粧水の前にオイルを使用することで、いつもの化粧水の成分を
肌の奥まで浸透させるブースターの働きをします。
夏場などは、化粧水に数滴混ぜる使い方もできます。
ローズヒップオイルの効果で紫外線ダメージよる肌の酸化を防いでくれます。

効能2,お化粧からのダメージを防ぐオイルのベール

朝は毎日メイクをします。しかし、メイクは同時に肌への刺激になり、肌を傷つけています。

ファンデーションは毛穴を埋める=毛穴の呼吸を妨げるものに。

コロナでマスクをするので、口周りは減ったものの、目の周りのお化粧は欠かしませんよね。マスカラやアイライナーも同様に肌にダメージを与えています。

毎日のメイクの前に、オイルを薄く顔につけることで、油の薄いベールをすることになり

メイクの肌への刺激を緩めてくれます。

効能3,

シワの工程
シワの工程

ローズヒップオイルでシワを目立たなくして。肌のアンチエイジング。

ローズヒップオイルはシワを伸ばしくてくれます。

シワは紫外線によって真皮層にあるエラスチンやコラーゲンが破壊され、
破壊されてバランスを取れなくなります。
このダメージが肌の近郊を保てなくなり凹み、凹みによってシワが起こります。

ローズヒップオイルは紫外線の破壊から肌を守り、

なおかつ肌に栄養を届けるため、シワを目立たなくさせてくれます。

オイルの保湿効果で、シワの層にオイルが馴染み、シワ自体を目立たなくしてくれます。

ローズヒップオイルがもつ3つの効能が朝の【予防】におすすめです。

エイキンのローズヒップオイルが朝に特におすすめな理由。

3つのローズヒップオイル効能をさらに引き出すのが、

オイルの抽出法です。

下の写真は他社のローズヒップオイルとエイキンを比べたものです。

オイルの抽出法で色が全く違います。

エイキンのローズヒップオイルは色の赤みが濃く成分も濃いものになります。

つけるなら、同じ量でも濃いものがいいですよね。

ローズヒップオイルの効能をうまく朝使って【予防】に力を入れて、日中のダメージ予防に力を入れましょう。

朝のスキンケアにはすべてをカバーしてくれるアイテムが時短に有効。

ローズヒップオイルはマルチな働きを持つため、【大きくこの効果がある】とは言いづらいアイテムです。

バランスが取れて肌の調子を良くしてくれる効能を持ち、朝のスキンケアルーティンに取り入れるのに

おすすめしたいアイテム。

洗顔→化粧水もしくはローズヒップオイル→紫外線ケアもしくは、
洗顔→ローズヒップオイル→化粧水→紫外線ケアになります。
洗顔後の使用が最適だと思います。

エイキンジャパンのスタッフは夏場は1適、冬場2適位を
朝のスキンケアでつけています。

エイキンのハイドレイティング ミストトナー 150mlはミストが広がるタイプ。

こちらを洗顔後ローズヒップオイルを肌にぬり、化粧水のミストを2~3プッシュを

朝のスキンケアルーティンにしています。

夏場のダメージは蓄積しやすいので、しっかり予防してローズヒップの効能を

うまく使った【朝】のスキンケアをお試しください!